FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子犬

後輩の紹介で知り合ったK。

年下すぎて正直眼中になかったけれど、しつこく食い下がるから、じゃあ飲みにでも行こっか?、となった昨日の夜。


でも、そういう時に限って阿呆な部下がトラブルを起こし、対応に追われる羽目に。


約束の時間に遅れること2時間。


道中電話で謝りながら待ち合わせ場所に着くと、子犬のような目のKが居た。


お疲れ様です!と、笑顔で迎えるK。


いや~ん、健気!

小動物を愛でるムツゴロウさんの気分!!


よーしよしよし、っと髪の毛くしゃくしゃにしてやりたい気持ちを抑え、密かにテンション上がりながらBARに入った。


ソファで寛ぎながら、他愛も無い話をうだうだ続ける。


今日はトラブルの後始末で走り回ったわ。

足むくんでるよー。


と愚痴った私の言葉を受けて、


マッサージしますよ。

ここにどうぞ。


と、Kが自分の膝を叩いた。


んじや、お言葉に甘えて。


パンプスを脱ぎ捨て、Kの膝の上に脚を投げ出す。


子犬に脚マッサージさせながら、寛いでワインを飲む夜。


うーん、悪くない。


この子犬は、マッサージ係として育ててみようかな。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰です。ナナ様。
プライベートで主従プレイ。何とも羨ましい!K君。ちくびはアルコール飲めませんが、マッサージなら大丈夫です。機会があれば、お供させて下さいませ。
ちくびはというと、変態さん達のブログを見たり、変態チンポに自虐プレイの如くピアッシングしたりしています。

変態さん達のブログを見てると全国には様々な変態さんがいる事に驚きです。

とある舐め犬さんは、多数のご主人様の太腿に顔を埋め、ご主人様の気が済むまで舌を働かせています。

ザーメンが大好きな変態さんは、ご主人様夫婦のSEXの名残りをコンドームに放たれたザーメンを口に流し込みながら、ちんグリ返しされ、乳首をご主人様に弄られながら、自らチンポを扱き、自らのザーメンを口にする変態さん。

オナニー好きの変態さんは、ディスカウントショップや駐車場でオナホールを使用したり、尿道にマドラーを挿入したりして、それを動画で公開しています。

最近一番驚嘆したのは棗さんのブログです。棗さんの人間便器であるM男さんは、彼女にその事をカミングアウトし、二人して棗さんの下に現れ、人間便器になっている彼氏を見学する彼女。そして、棗さんと一緒に黄金を彼氏に塗り付ける彼女。
何と微笑ましい事でしょうか!カミングアウトした彼氏の勇気。それを受け入れようとする彼女の寛容な心。羨ましい限りです。

現代には本当に多くの変態さんがいる事に嬉しく思えます。

ナナ様へ

僕の太ももに腰掛けてマッサージはどうですか?いわゆる人間椅子ですがこういう奴隷もいた方がいいですよね。多分ナナ様はマッサージ係は何人もいた方が極楽ですよね。体が資本だし僕がナナ様の人間椅子として立候補させて頂きます!あと足裏のケアも任せてください!

ちくびへ

ちくび、久しぶりだね。
お前の変態姿を久しく眺められなくて淋しいわ。次に会う時は、変態ペニスにピアスを挿れてあげるからね。棗さんのブログを読んで、変態道を研究しておきなさい。

人間椅子へ

人間椅子。
乱歩だね。
私の体温を糧に、奉仕する悦びを感じなさいね。
プロフィール

queennana

Author:queennana
抑圧と支配にエロスを感じる。
秘められた変態妄想を白状させて、アメとムチで調教するのが大好物。
健気に耐える姿に愛情を注ぐ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。